FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.04.01 (Fri)

新しい年度

ありがとうを300回。


本日から新年度。

僕は仕事で各市役所の方とのやりとりが
あります。

市役所の方も前年度末、そして本日の新年度と
地震のこともある、とても忙しくされています。


先々週の計画停電の際に、市役所の方が、
会社に電話をくださっておりました。

停電中なので、電話はつながらなかったのですが、
メールが送られてきていました。

仕事の内容メールでした。

僕は停電復旧後、役所のその方に電話しました。


そうしたところ、「ああ、よかった、大丈夫で!」

と開口一番、受話器の向こうで言うのです。


僕は

「やっと停電復旧しましたよ」といいました。

すると、

「いや、電話つながらなかったから○○さんのこととても心配してました」

というのです。○○さんとは僕のことです。

この方は今まで結構クールな感じだったので、
僕はぐっときてしまいました(相手は男ですが)。



◇ ◇ ◇ ◇


ありがとうを唱えた回数をカウントしておりますが、
その日の回数を入力するだけで、合計もカウントできる
ブログパーツがあったので左のバーに入れてみました。


人気ブログランキングへ 精神世界
13:39  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.03.25 (Fri)

出てきた写真

ありがとうを1000回。

先日、会社が停電してしまったときに、
事務所のレイアウト変更をした。

そのときに、会社のどこからか出てきた写真です。
スキャニングしてみました。

人気ブログランキングへ 精神世界
19:41  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2011.03.24 (Thu)

ありがとうを、花に向けて100回。

仕事移動中にラジオをつけていると、
「今わたしにできること」という言葉が頻発しているんだけど
この言葉、いいなと思う。

この言葉を聞いたのち、翻って自分自身を
鑑みるに、できることっていっぱいあることに気が付く。

今までをふりかえると、
過去にも「今わたしにできること」っていっぱいあった。

人間は、できることをできるだけしかできない。
というあたりまえのことにぜんぜん気が付かなかった僕は。


数か月前、他の会社から花をいただいた。
観葉植物系で、僕は花の名、植物の種類がわからいのだけども、
1週間くらいで、その花は全部散ってしまった。

ああ、残念ね。
なんて言っていたんだ。

次の日から、会社のある一人のスタッフが、
その花を面倒みだした。

日中は、日当たりの良い場所に置いたり水やりしたり。
何か声をかけていた。

そして、1か月経った。

いっこうに変化なし。
花は落ち、葉のみ。

それでも、そのスタッフは、あいかわらずだった。
日光にあててあげ、何か声をかけていた。

また日にちが経った。

そして、あの大きな地震が起きた。
震度6。


会社の被害はまったくなかった。
書類等が落ちたくらいだったそうだ。
僕は、お客さんの会社にいた。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇


今日、朝、地震があり、「あ!」同僚が急に声をあげた。
僕はまた警戒モードにはいった。
地震が起こると、妙にあたりをみまわすようになってしまった。


「花咲いてる」と同僚は言った。




人気ブログランキングへ 精神世界
17:58  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.03.20 (Sun)

ひっかかり

ありがとうを100回。

僕は「偶然な話」が好きなのですが、
これは、どの程度を偶然かと思うかによって、

または偶然は必然というような、とらえかたによって
変わってきますが、

僕は、むずかしい話が苦手なので、
そのへんはおいておいて、ね

偶然な話。


僕の担当させていただいているクライアントさんで、
ビルの中に入ってるフランチャイズの買取店があるんですが、
貴金ぞくとかブランド品とかのね。

で、金曜日。
お店でお打ち合わせさせていただいているときのことです。


「いやぁどうですか、お客さんは?」と僕。

「この地震でめっきりですね」とクライアントさん。

「ですよね」と僕。


そのとき、お客さんが来店されました。

その五分後、また別のお客さんが来店されました。


店長さんは、私に少し待っててと言うと
お客さんの対応をしました。

二人のお客さんの対応が終わると店長が戻ってきました。



「お客さんくるじゃないですか」と僕。

「たまたまですよ」

「で、何の買取だったんですか?」


僕は、このあとびっくりしてしまった。

なんと、売りにこられた物は、
ビックリ○ンシールだったのです。


「あ、あのシールですか、懐かしいなぁ」

「めずらしいです、はじめてですねうちの店で買い取るのは」と店長。

「もうひとりのお客さんは何を売りにきたんですか?」

「それがもうひとりも、同じでした」

「え」


店長は、普段と変わらずでした。
僕と店長は、仕事の打ち合わせを再開しました。


たいしたことではないのだけれども、

僕は、なぜかこういうことに、
ひっかかりを感じてしまう性質なのでした。


人気ブログランキングへ 精神世界
20:50  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.03.19 (Sat)

2階でした

ありがとうを、300回。

地震がおきたときに、僕はお客さんの会社で
打合せをしているときでした。

2階でした。
パーティーションが倒れました。

今日、仕事中、妙な雲を見ました。







人気ブログランキングへ 精神世界
20:42  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
PREV  | HOME |  NEXT